ジスロマック250mg副作用効果クラミジア歯周病下痢マイコプラズマドライシロップ

ジスロマックは、ファイザー製薬のマクロライド系抗生物質アジスロマイシンです。細菌による炎症、化膿、感染症に有効です。本来は人間用医薬品ですが、動物用医薬品として使われる場合があり、ペット医薬品の個人輸入代行サイトうさパラでも評判の商品です。

ジスロマック250㎎効果副作用飲ませ方

本来は人間用であるため、使用に際しては獣医さんによる処方と指導が必要ですが、猫免疫不全ウィルスや猫白血病ウィルスによって口腔内最近の異常繁殖することによって発生する猫の歯肉口内炎や、マダニによって媒介されるパペシアという原虫によって引き起こされる犬のパペシア症などに処方されます。

使用方法としては、ワンちゃんの場合は体重1kgあたり5~10mgを1日1回7日間まで経口投与、ネコちゃんの場合は体重1kgあたり5~15mgを12~24時間ごとに7日間まで経口投与します。

獣医さんの指示に従った用法・容量を厳守して下さい。

マクロライド系抗生物質に過敏症やアレルギーのあるペットには使わないで下さい。
ピモジド成分の医薬品との併用は禁忌となります。
肝臓に病気を持っている場合は、使用に十分に注意して下さい。

副作用として、吐き気、下痢、腹痛などの胃腸障害、不整脈、腎障害が見られることがあります。

ジスロマック250mgの口コミレビュー抜粋

 
口内炎がすっかり良くなりました。効き目はかなりあると思います。僕も口内炎がひどいのでうらやましいくらいです。

リピート注文です。エイズの猫の口内炎にかなり効きます。おかげですっかり良くなっていて、エイズとは思えない状態です。

エイズで白血病の猫のよだれがひどくて細菌を減らすために使いました。今まで細菌発生のためか臭かったよだれも透明になり効いているようです。余命1ヶ月と言われてから2年半が経過しましたが何とか生きています。生きている間は出来るだけのことはしようと思っています。

↓ジスロマック250㎎↓

>>100%安心安全ペット医薬品個人輸入通販最安値<<