目のトラブルに!ヴィジョケア眼軟膏

どんなお薬なの?

このお薬はオプティミューン眼軟膏のジェネリックで、いろいろな目のトラブルに使うことができるお薬だよ。

たとえば、アレルギーなんかによって角膜が炎症を起こしたり、異物や目に入れてはいけない物質が目に入ってしまったり……具体的な症状だと乾性角膜炎(ドライアイ)や慢性血管性角膜炎なんかに使われるね。

ジェネリックということで、どれくらいお安いの?って気になるところだろうけど、大体オプティミューンの半額くらいのお値段かな。

どうやって使うの?

特別に指示がなければ1日2回、軟膏1cmくらいを目に塗ってあげてね。

注意することは?

開封して1ヶ月を過ぎてしまった物は使わないようにしてね。

上記の使用法で症状の改善が見られないようであれば再検査や他のアプローチをする必要があるから獣医さんに相談するように。

薬の作用によって目をこすったり刺激を感じているような反応をすることがあるよ。その場合は様子を見て、改善されないようなら使用を中止して獣医さんに診てもらってね。

さらに詳しく知りたい方はこちら

アトピカのジェネリック!アイチュミューン

どんなお薬なの?

表題の通り、アトピカのジェネリックだね。

免疫機能を抑制することによってアトピー性皮膚炎や乾癬、自己免疫疾患に効果を発揮するよ。

多分、数あるジェネリックの中でも一番安いんじゃないかな。

どうやって使うの?

与え方自体は経口投与だけど、量とかは症状やその度合いによるから獣医さんに相談してね。

注意することは?

上にも書いたけど、使う際には獣医さんと相談した上で使うこと。免疫を抑制するお薬だから、安易に素人判断で使うと症状を治すどころか免疫機能を損なって大変なことになりかねないからね。

だから、年を取ったワンちゃんや弱って免疫機能の弱っているワンちゃんに使う場合には特に気をつけないとね。

副作用としては、嘔吐、軟便、胃腸障害、食欲不振や皮膚の異常などが起こることがあるよ。

もっと詳しく知りたい方はこちら

扱いに困るジェネリック?アトペックス

どんなお薬なの?

お薬としては、アトピー性皮膚炎の治療薬アトピカのジェネリックなんだけど……一錠あたりの金額が25mgだとオリジナルのアトピカと大差なく、50mgだと同じアトピカのジェネリックであるシクロフィルの6割程度の価格と、何とも不思議な価格設定だよ。

値段で選ぶなら、25mgならシクロフィル、50mgならこのアトペックスってところだね。

どうやって使うの?

アトピカ、シクロフィルと同じだからもう説明しなくもっていう気はするけど、一応説明しておくと、一日一回、体重1kgあたり5mgを基準量として(一錠が25mgなら5kgあたり1錠ってことになるね)4週間経口投与すること。

与える際には、投与の前後2時間は餌を与えないこと。

注意することは?

免疫抑制剤だから、ワンちゃんによっては免疫機能が損なわれてしまう可能性があるし、症状の度合いやワンちゃんの健康状態によって投与量が変わってきたりするから、使う場合には獣医さんの指示を受けることを勧めるよ。

子犬、妊娠および授乳期間中のワンちゃん、糖尿病の疑いのあるワンちゃんには使わないでね。

免疫を抑える薬だから、ワクチンを使っちゃうと抗体ができるどころか逆効果になりかねないから基本的に使用中はワクチン禁止って考えていいだろうね。

副作用としては、皮膚や毛、歯肉や肉球に変化が見られたり、軽度から中程度の胃腸障害がみられる場合があるよ。

もっと詳しく知りたい方はこちら

アトピカの半額以下!シクロフィル

どんなお薬なの?

表題にアトピカをあげていることから大体想像がつくと思うけど、アトピー性皮膚炎の治療薬アトピカのジェネリックだよ。

なので、同じ成分同じ効果でお得な価格(なんと半額以下)になっているよ。

どうやって使うの?

大まかな基準としては、一日一回、体重1kgあたり5mg(うさパラで扱ってるシクロフィルは25mgからだから、5kgあたり1カプセルって考えた方がいいかもね)を4週間経口投与することってなってるよ。

注意することは?

シクロフィルを与える前後2時間は食べ物を与えないこと。

上に大まかな基準量は示したけど、症状の程度で与える量が変わるかもしれないし、使う前に血液検査した方がいいみたいだから、使う、購入する前に獣医さんに相談した方がいいかもね。

それ以外にも、アレルギー持ちのワンちゃんに使う際には獣医さんの指示を受けてくれとか、糖尿病の疑いがあるワンちゃんには使えないとか、ワクチンの接種に注意が必要だったりとかするから……やっぱり事前に獣医さんに相談した方がいいだろうね。

副作用としては、皮膚や毛などに変化が見られたり、食欲不振や嘔吐、軟便などの胃腸障害が見られる場合があるから注意してね。

同じ成分なら安い方がいいに決まってるって思いがちだけど、ジェネリックが効かなくてオリジナルだと効果があったなんて話も聞くから、これを使ってあまり効いてないようだったらそのあたりも含めて考えてみるのもいいかもね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

安心と安価の両立?アジスロマイシン!

どんなお薬なの?

マクロライド系抗生物質のジスロマックのジェネリックに当たるのかな?

うさパラではアジスロマイシンとして販売してるけど、正式名称は「Maxithral」っていうみたいだね。

同じジスロマックのジェネリックとしてはアジーがあるけど、あちらと比べると少し高めで、ジスロマックの3分の2くらいの値段で販売されているよ。

効果はもちろんジスロマックと同じで、細菌が原因で起こった炎症や化膿、感染症の治療に有効だね。

具体例としては一番よく使われているのは口内炎、次に喧嘩などでできた傷の化膿止め、他にはバベシア症なんかにも使われているよ。

どのお薬を選べばいいの?

すごく難しいところだと思う。

単純に考えると安全性=値段の高さかな。

でも、だからといって安いから危険ってわけでもないし……結局は買う側の考え方の違いじゃないかな。「ジェネリックは当てにならないからオリジナルを買う!」って人もいるだろうし、「効くんなら安い方がいいに決まってる!」って人もいるだろうから。

まあ、そういう意味ではこのお薬は折衷案的な位置づけになるんじゃないかな。

アジーよりちょっとお高い分、安全面にコストをかけてるって考えれば。

念のために副作用は?

そんなに心配する必要はないみたいだけど、嘔吐や下痢が起こることがあるみたいだね。

他にも気になる症状が出たりしたら、早めに獣医さんに連れて行くことをお勧めするよ。

オリジナルより使いやすい?!ドロンタールプラスジェネリック

どんなお薬なの?

先に紹介したドロンタールプラスのジェネリック医薬品で、常套句ではあるけどメーカーが違うっていう以外は成分・製法などオリジナルと同じで、かつ約半額とお安くなってるね。

あと、情報が少ないから断言はできないけど、オリジナルが錠剤なのに対してこちらはチュアブル錠らしいから、こっちの方が抵抗なく食べてくれるかもね。

使い方もオリジナルと同じでいいの?

全く同じだね。

大体2.5kgあたり4分の1錠を1~3ヶ月に一度与えれば大丈夫。

じゃあ気をつけることも……

そう、同じ。

あえて違う点をあげるとすれば、オリジナルと違ってチュアブル錠で嗜好性があるから、手(口?)の届くところに置いておくと自分で取ってしまって必要以上の量を食べて大変なことになるかもしれないっていうことくらいかな?

まあ、動物を飼っていれば当然のことだけど、人間用・動物用問わず薬の類は何の拍子に見つけて口にしてしまうかわからないから手の届かないところに保管して、きちんと管理してね。

ペットの薬もジェネリック!フロントラインジェネリック

どういう薬なの?

フロントラインと銘打っているけど、海外では「Protektor SpotOn」の名前で売られているようだね。

名前にスポットオンってあるようにフロントラインスポットオンと同じ成分が使われているよ。

もちろん、ジェネリックって言われているくらいだからフロントラインスポットオンと比べるとお安くなってるね。

安全性は?

成分は同じだけどメーカーが違ってて気になるかもしれないけど、日本より基準の厳しい海外(EU)で販売されてるってことは心配しなくても大丈夫だと思うよ。

ただ、そうは言ってもフロントラインスポットオンと同じ成分が使われているから、注意点や副作用についてもフロントラインスポットオンと同じだっていうことを忘れないようにね。

ジェネリックだからいいとかなんて安易に考えて扱ってると大変なことになるよ。

オリジナルとジェネリック、どちらがいいの?

これは難しいところだろうね。

同じ薬と言っていいくらい同じなんだけど体に合う合わないがあるだろうから、まずジェネリックを試してみて、副作用や異常が起きなければそのまま継続するのがいいんじゃないかな。

もしくは、ジェネリックは心配だからっていう人は最初からオリジナルの方を使うとかね。

結局のところ、飼い主さんの考え方とワンちゃんの体質の問題だから、ケースバイケースとしか言えないところだね。

マラセブシャンプージェネリック効果使い方激安猫価格顔口コミ皮膚炎シャンプー

マラセブシャンプージェネリック(バクトロフリーシャンプー)は、マラセブシャンプーという製品ののジェネリック商品で、皮膚のかゆみや炎症に効果的なシャンプーで、販売メーカーこそ違いますが、効果・信頼性ともに高く、ペット医薬品の個人輸入代行サイトうさパラでも大人気の商品です。

「マラセブシャンプージェネリック効果使い方激安猫価格顔口コミ皮膚炎シャンプー」の続きを読む…

ペルマイトクリーム5%皮膚病ペルメトリンエリマイトクリームジェネリックノミダニ

ペルマイトクリームは、ピレスロイド系の殺虫成分ペルメトリンを含有する皮膚用クリームでエリマイトクリームのジェネリック製品です。本来は人間用医薬品ですが、動物用としても使用される場合があり、ペット医薬品の個人輸入代行サイトうさパラでも人気の商品です。

「ペルマイトクリーム5%皮膚病ペルメトリンエリマイトクリームジェネリックノミダニ」の続きを読む…

ペットカム鎮痛剤メタカムジェネリック非ステロイド系メロキシカム通販

ペットカムは、犬用の非ステロイド系消炎鎮痛剤で、メロキシカム配合の経口内服薬です。高い消炎鎮痛効果を誇り、液体状なので食事に混ぜて与えることも可能なのでペット医薬品の個人輸入代行サイトのうさパラでも人気の商品です。

「ペットカム鎮痛剤メタカムジェネリック非ステロイド系メロキシカム通販」の続きを読む…