炎症などにとりあえず?TOフレックス

どんなお薬なの?

分類としてはセフェム系第一世代の抗生物質だそうですが、まあ要するに抗生物質ですね。

細菌による感染に対して有効で、皮膚、傷口、骨の感染や、肺炎、膀胱の感染、風邪なんかにも処方される、幅広い効果を持ったお薬だね。

あと、副作用が少なくて安全性が高いのも特徴だよ。

どうやって使うの?

一日二回経口投与するのが一般的みたいだね。

量に関しては体重や症状によって変わってくるから、確実に効果を得たいなら獣医さんに相談するか、処方された時にうさパラで買うようにするといいかもね。

注意することは?

アレルギーを持っていたり腎臓病を患っている場合には注意が必要になってくるから、必ず獣医さんに相談してね。

安全性が高いといっても抗生物質には変わりないから、乱用はしないように。

副作用としては、まれに嘔吐や下痢が起こるみたいだから、そういった症状があらわれた場合には獣医さんに相談してね。

カバーする症状がとても多くて一見便利に見えるお薬だけど、原因が細菌じゃない場合には効果がないから、炎症や腫れた時にとりあえず使ってみる薬として置いておくのもあり……なのかな?

詳しく知りたい方はこちら

セファレキシン250mg犬授乳中吸収外傷咽頭抗生物質世代通販個人輸入

「セフェム系第1世代」の代表的な抗生物質です。セファレキシンは、殺菌性抗生物質であり、犬、猫のバクテリア感染、膿皮症、子宮蓄膿症、周術期感染症対策、その他細菌感染症などにも使われ、ペット医薬品の個人輸入代行サイトのうさパラでも人気の高い商品です。

「セファレキシン250mg犬授乳中吸収外傷咽頭抗生物質世代通販個人輸入」の続きを読む…

TOフレックス500mgセフェム系抗生物質セファレキシンバクテリア

TOフレックスはセフェム系第一世代の抗生物質で、塩野義製薬のケフレックスと同成分医薬品で、犬、猫の皮膚の感染、傷口の感染、骨の感染、肺炎、膀胱の感染などのバクテリア感染治療に処方される薬で、ペット医薬品の個人輸入代行サイトうさパラでもかなりの需要があります。

「TOフレックス500mgセフェム系抗生物質セファレキシンバクテリア」の続きを読む…